逡巡のとりどり@京都


by anzu-ruyori
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

朗読と音楽のひととき 尹 東柱を想え!

2月16日は、尹 東柱 YUN DONG-JUが 福岡刑務所で亡くなった日です。

前日の15日 音楽と詩のひとときをもちます

ご都合のよい方は、ぜひ お運びください。

ガザの攻撃と封鎖が終わらない今、尹 東柱 YUN DONG-JUを想う

尹 東柱 ★ 音楽と詩のひととき 
f0032106_1102569.jpg

2009年2月15日(日)年後3時~4時

音楽 平賀ひさひろ 詩の朗読 杏 さだ子

そのあと 詩碑く徒歩7 分 造形大高原校舎) にいき献花します

参加費は、無料ですが
歓み物の注文をお願いします。

また、当日の献花と宇治のモニュメント
建立のためのカンパを募ります。

会場 キッチン ハリーナ
http://kitchen-halina.net/
左京区田中大久保町28-6

尹 東柱 YUN DONG-JUのこと ↓
              http://miteikou.exblog.jp/1848213/

画 竹内浩三 (1937年ごろ)

尹 東柱 は、1942年4月~6月は立教大学に在籍していたので、
東京のどこかで、浩三さんとすれ違っていたかもしれません・・・。
[PR]
by anzu-ruyori | 2009-01-29 01:02 | 平和 自由