逡巡のとりどり@京都


by anzu-ruyori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

アフガンで亡くなられた伊藤和也さんの写真展

「アフガンに緑の大地を」伊藤和也君追悼写真展

故伊藤和也君はペシャワール会の現地ワーカーとして、2003年から約5年にわたり、
アフガニスタンに緑の大地を取り戻すため、現地の人々と共に懸命に働いてきました。

しかしながら2008年8月26日、心ない者の凶弾に倒れ、志半ばにして31年というあまりに短い生涯を閉じてしまいました。私たちはここに、生前の伊藤君を偲び、アフガンの人々と共に彼が取り組んだ事業を継続していく決意を新たにして、追悼写真展を開催いたします。彼の足跡をたどる写真と、彼が現地の人々に受け入れられた何よりの証でもあるアフガンの子供たちの写真をどうぞご覧ください。
(ちらしより)

4月10日(金)~19日(日)12:00~20:00  *最終日は15:00まで 

12日(日)ペシャワール会農業指導員高橋修さんの講演会も行ないます。
    ★ 講演会中(13:00~16:30) は、写真をご覧になれませんのでご注意ください。

入場無料
    
会場:かぜのね 京阪・叡電 出町柳駅より徒歩1分 http://farm4.static.flickr.com/3064/3093854269_100047fb98_o.jpg
主催 ペシャワール会事務局
運営 ピースウォーク京都連絡 090-6325ー8054(ピースウォーク京都)
企画・協力 静岡新聞社・静岡放送


ペシャワール会
http://www1a.biglobe.ne.jp/peshawar/

:*: ・ ゜ ´★,。・ :*:♪ ・ ゜ ´☆。 。 ・ :*: ・ ゜ ´★,。

私も、スタッフとして会場におります。ぜひ お運びください。

なお、この写真展は各地を巡回しています。
http://www1a.biglobe.ne.jp/peshawar/p-news.html

伊藤和也さんの笑顔の写真がある。

この笑顔がアフガンの子どもたちに、愛されたのだ。

この笑顔が今は写真の中にしかない。

伊藤和也さんの見たものを、私もみてみたい。

その中に 伊藤和也さんは 永遠に生きているのだから
[PR]
by anzu-ruyori | 2009-04-07 21:54 | 平和 自由