逡巡のとりどり@京都


by anzu-ruyori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

やぎの日々 乳搾りの一週間

7月22日から、一週間 滋賀県高島市今津町椋川に滞在していました。


f0032106_813637.jpg

やぎチーズの制作のため、2年前に移りすんだN島さんの台湾アマア訪問旅行の間、
やぎの乳絞りをかって出ました。

でも、実は哺乳類が怖い私。

子供の頃、飼い犬になじめず、避けていた。よその猫にとびかかられたこともあった。
やわらかな脈打つ体に、さわるのが怖かった。
内臓を想像して 気持ち悪くなった。
そして、
「動物好き=いいひと」という固定観念があり、自分はいい人ではないと劣等感があった。

そんな私に、やぎたちは ずんずん近づいてきて 
大やぎは大人しく チビやぎはおおはしゃぎでいつまでも 私のそばにいてくれた。

うれしくて、たのしくて、いとおしくなった。
f0032106_822333.jpg

携帯電話はつながらない、パソコンもひらかない、テレビも新聞もない。

かやぶき屋根のお家は、おばあちゃんの家の匂いがする。
蚊帳をつって、ひとりで寝る。早寝早起き、昼寝。
お昼は、玄関の土間に椅子をだして、柿の木と田んぼをみながら食べた。

山と空と田んぼと畑、川、風、それだけが、確かなものだと思う。

f0032106_803729.jpg


N島さんのやぎチーズ ときどき かぜのねで食べられるかな?


椋川の里 ホームページ http://mukugawa.korekore.org/index.html

集落の方々にも、親切にしていただきました。ありがとうございました。

京都から 車で、1時間です。また ちょくちょくいきます。
[PR]
by anzu-ruyori | 2009-08-01 08:09 | 日々ログ