逡巡のとりどり@京都


by anzu-ruyori
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

沖縄の現実 石川真生写真展 

f0032106_14323413.jpg石川真生さんと出会った。



いったことのない沖縄。はじめて話す沖縄の人。

真生さんの写真から、沖縄の現実がみえてくる。

「日の丸を使って、私に日本をみせてください」という真生さん。
私の日本って、なんだろう。 

ハングル教室の会話練習で、「イルボンサランイムニダ」と繰り返しいう。
こんなことでしか、日本人を意識することがない。

母の着物をきて、自転車にのって 紅葉の下で、撮影した。

詳細は、真生さんのブログで→http://blog.livedoor.jp/ishikawamao/

私には、君が代も 日の丸も 関係ない。

でも、君が代と日の丸に、哀しみを感じる人たちを 知っている。
その哀しみや怒りを、忘れることはできない。


石川真生写真展
「沖縄・基地を取り巻く人々」

11月7日(土)‐14日(土) 正午‐午後8時
(ただし、9日(月)、10日(火)はお休み)


◆入場料  500円 
(1回の入場券で何度でも再入場できます)
             
◆会場 かぜのね  出町柳駅 徒歩2分  


  11日(水) 写真展 19時から21時 ひたすら話す会開催
  12日(木) 写真展  
13日(金) 写真展
  14日(土) 写真展 三線&唄:大城敏信(沖縄県人会会員) 午後7時?



<主催> 沖縄・辺野古への新基地建設に反対し、普天間基地の撤去を求める京都行動、グループちゃんぷる
<協賛> 京都沖縄ファン倶楽部
[PR]
by anzu-ruyori | 2009-11-10 14:37 | 平和 自由