逡巡のとりどり@京都


by anzu-ruyori
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ナナオサカキ 詩の朗読会@八瀬わらび茶屋

詩人ナナオサカキさんの朗読会にいく 

ナナオさんの朗読をはじめてきいたのは
1989年 奈良八百屋ろ 次が1994年 吉田山茂庵


久しぶりのナナオさんは、すこしおじいちゃんっぽくみえたけど
最初に、両の手のひらを口に当てて 「ぶわーわあああ」って
ほら貝のように鳴らした
それが すごくて やっぱりナナオさんは、かっこいい!って思った
なにしろ 世界中に7人の妻がいるという評判ですから・・・

ほら貝のあと、脇の下に手をいれて
「こうしても音がなりますね お風呂とかでね
私は、心がナイーヴになっている人にこうしてごらんといいます 
体を楽器にしてみるのは とってもいいことです おならもいいです」
と いわれた

ナナオさんの朗読は、うたのようで、
日本語じゃないようにきこえる
無国籍で 無定住の心地よさ

詩集を目で読んでいるときより
ずっと ずっと イメージがふくらんでいく
心が解放されていく
とても いい

f0032106_1915370.jpg



   いつも 泥足



いやなこと
     聞いたら
        耳 洗え

汚いもの
    見たら
       眼を 洗え

いやしい思い
     湧いたら
        心 洗え

だが


   いつも

     泥足 そのまま




うちに帰ってから、ナナオさんを真似て、詩を朗読してみる
でも どうしても 言葉に意味をこめすぎて 
ナナオさんみたいに 軽やかに読めない

f0032106_18493346.jpg

詩集「犬もあるけば」に サインをしていただく 
八瀬の桜とともに・・・ 


ナナオサカキさん 関連サイト
 朗読の肉声がきけます http://www.ne.jp/asahi/r/s/mandala/nanaosakaki.html 

 プロフィールhttp://www.shomeido.jp/gallery/contents/exhibitions/exh2003/200314nanao/200314nanao.html



     
[PR]
by anzu-ruyori | 2006-04-11 19:11 | アート