逡巡のとりどり@京都


by anzu-ruyori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

非暴力の戦い★大飯原発

京都から北へ2時間、大飯原発が動きだしました。

大飯原発ゲート前では、全国から集まった人たちが機動隊と対峙しています。

この人たちは、決して一部の「反対派」ではありません。
原発に不安をもっているたくさんの人たちの身代わりに、この場所にいてくれています。
本当にありがたいと思います。
民主党は、「国民の生活を守る」といいますが、どの国民を守りたいのでしょうか!

f0032106_23464238.jpg


http://www.nihon.jpn.org/ooi/

oyasumiireneさんの生中継 
http://twitcasting.tv/oyasumiirene/embed/live-480-0

以下、今 現地にいる友人からのメールです!
・・・・・・・・・・・・
ゲート前より
大飯原発3号機、再稼働したようですね。
ここからはまったくわかりません。

こちらの状況は、実力行使に警察が入ってから3時間余り。
一番外側の座り込みのバリケードは暴力的に引き抜かれ、その次の自動車のバリケードを警察は突破。
ゲートに鎖でくくりつけた仲間たちと対峙。
そのゲートの原発側に約50人の仲間が、ドラム隊のリズムに乗って、完全武装の機動隊に押し返されないように頑張っています。

残った仲間たちは、座り込みのラインからかなり押し出され機動隊と対峙して、ゲート内側に孤立した仲間を励ますように抗議を続けています。

警察は解散しなければ実力で排除すると指揮車から再三通告していますが、中に孤立している仲間たちを勇気づけるためにも続けるしかありません。
中で頑張っている仲間がこれからどうなるのか、非常に心配です。
今のところは、逮捕者は出ていません。みんな非暴力を徹底しています。

・・・・・・・・・・・・

けが人、逮捕者の出ないことを祈ります。

きょう、健康診断がなければ私も駆けつけたいところですが、残念。
パソコンで生中継みています。


追記)
2日午前0時半ごろ、仲間を分断していた機動隊がひきあげて、孤立していた人たちが仲間とつながりました。
2時半ごろ、事態は収束して、非暴力の抵抗活動が終わったそうです。
怪我や逮捕者なくて、本当によかったです。
[PR]
by anzu-ruyori | 2012-07-01 23:47 | 平和 自由