逡巡のとりどり@京都


by anzu-ruyori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

むかし原発いま炭鉱★

f0032106_14254179.jpg 

あれ?タイトル、反対じゃないの?「むかし炭鉱 いま原発」やろ?

そう思ってしまいましたが、
このタイトルにこめられた想いこそが、いまこの国に必要なものなのです。
苦渋の力作です。ぜひ、お読みください!





かつて炭鉱のあった街の多くに、いま原発があります。
労働者たち、家族そして町全体が、国のエネルギー政策に翻弄されてきたのです。
そして、そのエネルギーを享受してきた都市生活者の自分を振り返らざるをえません。
 

昨年、竹内浩三さんの幼馴染みの女性が、戦中に筑豊の炭鉱で働いておられたことをしったことから
私は、筑豊にいきました。その女性のお友達の夫さんが、三池争議に三重県から参加されて
いたことをしり、三池争議のこと CO爆発事故のことをしりました。
そして、この夏 浩三さんの住んでいた高円寺で「三池 おわらない炭鉱の物語」の監督 熊谷博子さんのお話の会に、参加してきました。会の報告はこちら→『むかし原発 いま炭鉱
―映像ジャーナリスト熊谷博子さんのお話』



つながって、つながって、京都から伊勢 九州 東京へ・・・
そして「むかし炭鉱のあったいま原発のある福島」へとつながっています。

こちらで、まえがきが公開されています。


熊谷博子監督の
「三池 終わらない炭鉱の物語」が、京都で上映されます。
ぜひ、お運びください。

さるくびとシネマ
http://amenic2011.cocolog-nifty.com/blog/2012/08/910mail-flier-d.html


東京では、11月3日から9日まで ポレポレ東中野。熊谷博子さんのトークイベントもあります。

f0032106_158139.jpg

[PR]
by anzu-ruyori | 2012-09-16 14:47 | 平和 自由