逡巡のとりどり@京都


by anzu-ruyori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

プレゼント★バーバモジャのカミングアウト

きょう1月29日は息子の23歳の誕生日。私が母となって23年とは!
まあ、100年ぐらい前のような気もするけど、または前世か。

去年は、財布をプレゼントして趣味にあわず大失敗だったので、ことしは現金にしました。
味気ないけど、すなおに喜んでいました。

昨年のクリスマスには、久しぶりに息子にプレゼントしました。

息子の枕元にバーバモジャの人形と手紙。
f0032106_15282465.gif

クリスマスありがとう

あなたのはじめてのクリスマスプレゼントは、夜遅く帰ってきたお父さんがかってきた
お菓子の入ったサンタブーツでした。

「鈴の音したで!サンタさん来たん違う?」と
私がいうと、あなたはよちよちと階段のところにいき、
扉をあけてプレゼントを見つけました。

そのときの嬉しさいっぱいの笑顔を私は覚えています。

このバーバモジャは、2回目のプレゼントです。私が河原町のソニープラザでみつけました。
「サンタさん、モジャが大好きって、しってはったんやなあ~」というと、不思議そうな顔を
していました。

それからも、毎年のクリスマスプレゼントを探すのは私の楽しい時間でした。
(中学1年の冬まで続きました)

ずっと、私がサンタだということを黙っていたのは、私が子どものころに感じたサンタのプレゼントの不思議さとうれしさを、ずっとあなたに感じていてほしかったからです。
(私が子どもの頃、ただ一度だけ、玄関におかれていた不思議なプレゼントがあったのです。
それが、誰からのものだったのか、私が聞けたのは30歳後半でした。)

世界は不平等と不条理でいっぱいだけど、不思議やファンタジーを信じる気持ちが
生きていく力になると、私は思っています。

いつの日にか、あなたが大切な人のためにプレゼントをさがす日のくることを、
私は願っています。
健やかに育ってくれて、本当にありがとう。

私の最高のプレゼントは、あなたです。 母より



就職活動もしない大学4年でトホホですが、卒業ゼミではこんなことしていました。
「原発のぉと」細川先生ありがとうございます
http://seika-sekai.jp/?p=16078
[PR]
by anzu-ruyori | 2013-01-29 15:58 | 日々ログ