逡巡のとりどり@京都


by anzu-ruyori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

このようなやりかたで・・・

昨年 田んぼの草取りをごいっしょした詩人さん

お宅拝見!あそびにいきたくなりましたが、13日から東京朗読遠征やねんて
いいなあ 楽しんできてね

「冷蔵庫の中のお正月」ときき、12月の電気代が激高してしまった私は反省
こたつでブログやけど、スイッチOFFです 

先日、出会った某TVの人は 「世の中がだんだんおかしくなってきている」と
憂いてはったけど、私は そうは 思わない。それはしらないだけかもしれんけど
情報はたくさんあって、幸せじゃない人たちもたくさんいるし、それに対して自分は
何もできないとか 思ったりするけど。 「世の中はよくなってきている」と思う。
まずは、自分が幸せやから。
傲慢かな。傲慢やな きっと。次は、「自分のまわりの人を幸せにする」と
いう段階にステップするんやけど、それができてへんから やっぱ自己満足か。

小川テツオ
「このようなやりかたで300年の人生をいきていく」より

     「やりたいことをやる」という事だけが
     社会や他人のためになる行動だと思っている
     直接的な迷惑はあるかもしれないが、
     それは社会や他人に対して「はげまし」の
     メッセージになると思う。
     あたいが「はげまし」を感じている人は
     みな「やりたいことをやった」あるいは「やっている」
     あるいは「やろうとしている」人である
     自分に即していうと、やりたいことをやっていないときや
     わからない時、意地が悪くなる。これこそ他人の迷惑ではないか

きょうは、「ゴミ出し」して、いちおう掃除したし、午後からヘルパー講座の復習と
レポートの下書き 今からちょいごはんして、仲居バイトにいってきます

きのうは、8万円のおせちを買ったっていうお客様でした ヤレヤレ
[PR]
by anzu-ruyori | 2006-01-09 15:57 | 日々ログ