逡巡のとりどり@京都


by anzu-ruyori
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

おばあさんが来るよ 日本軍性奴隷問題って・・・

2年前に、こられたアマーのお一人が再来日。91歳の ウ・シュウメイさん。

27日、28日は、立命館宇治高校での証言もあります。

★旧日本軍性奴隷問題の解決を求める全国同時企画2008@京都★
今年は台湾から被害女性と、被害女性を支援している婦援会のスタッフをお招きしてお話をうかがいます。

11月30日(日)午後1時30分開場 午後2時開始
場所:ひとまち交流館 大会議室(河原町五条下る)
参加費:一般500円/学生300円/18歳以下無料
(終了後交流会も同じ会館で予定、ぜひご参加ください)

呉秀妹(ウ・シュウメイ)さん
1917年生まれ、23歳で強制的に前線の「慰安所」に行かされた。
好奇心旺盛でとても明るい。2006年、京都で証言。再会を楽しみにしている。
呉慧玲(ウ・ホエリン)さん
台北市の支援団体・婦援会のソーシャルワーカー、30代。
台湾でのアマーたちのおかれている状況、ケアのための活動などを写真をみながら紹介していただきます。

主催 全国同時企画・京都実行委員会 

http://shogenkyoto.blog70.fc2.com/blog-entry-110.html#more

2年前のブログ→http://miteikou.exblog.jp/3838513/


f0032106_0592291.jpgまだ 読んでないけれど 「おすすめ」します
目次
戦争体験を語りつぐということ

正義と尊厳の回復を求めて 「従軍慰安婦」(村上麻衣)
被害と加害から戦争を考える 南京事件(荒川美智代)
東アジアの出会いと友情 強制連行・強制労働(殿平 真)
戦争できる人間づくり 靖国神社(西村美幸)
街のざわめきに記憶を込める 東京大空襲(山本唯人)
次のスタートラインを目指して 沖縄戦(北上田 源)
ヒロシマ・ナガサキと人間 原爆(布施祐仁)
朝鮮戦争と現代日韓関係 朝鮮戦争(角南圭祐)
現代の戦争の体験者として イラク戦争(相澤恭行)
[PR]
by anzu-ruyori | 2008-11-20 01:04 | 平和 自由