逡巡のとりどり@京都


by anzu-ruyori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2006年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

第3回 長居公園 大輪(だいりん)まつり    野宿者と野宿者とのレンタイのまつり 

f0032106_2316833.jpg
f0032106_238617.jpg

台風の後の気持のよい天気 ひさしぶりの野外ライブで おもいきし踊った

ライブの途中で、カラオケ大会!
f0032106_23193960.jpg
この男性のうたう SAY YES が、よかった
言語の障害があるかたで、歌詞ははっきりしなかったりするのだけれど
気持が、伝わるってかんじで、チャゲアスなんて いっこも いいとおもたことないのに
ひとり もりあがって、踊ってしまったよ 

f0032106_23201173.jpg

そして 井上卓(たかし)!好きなんですよ この放送禁止用語連発のこの人の歌が。
被差別部落のことを歌った歌のあと、おっちゃんが「笑いもんにするなあ」って
いったから、
私は おもわずそのおっちゃんの傍にいって
「誰も そのこといわへんやん 誰も、いやなこと きたないこと 歌わへん 
それを歌うから 井上はすごいんや!」
と、いった 

f0032106_23351370.jpg

ライブの合間に、アピールしました!

京都では、ジュニア日本文化検定というテキストが、小学校で配られました
広告がいっぱい入ったテキストです 京都は天皇のおひざもとと かいてあります
教育委員会が、かってにテキストをつくってしまえるようになるのが 教育基本法の改悪です
20日には、安倍首相が誕生してしまいます 
教育基本法の改悪は、必ず憲法9条を変えてしまうことに つながっていきます

京都では、10月15日 大阪は、9月30日に そして 東京11月12日総決起集会です!

みなさん 10年後 20年後 
「なんで あの時 教育基本法 かえたんや なんで 憲法9条かえたんや」って
いわれないように!

声をあげていきましょう!





 
[PR]
by anzu-ruyori | 2006-09-18 23:51 | 平和 自由 
f0032106_1541269.jpg

九州を縦断している台風の影響で、ときおり雨 風が、吹くなか
それでも 自転車で、まほろばへ

りんどうさん 
         やわらかい人
         はだかのこころ
         ハレルヤのうた

やわらかい人は、CDの星のソネットと 一曲めだから 
「ああ りんどうさんのうたが はじまった♪」と おもう歌

ハレルヤのうたは、空に写された十字架の奇跡を、
思い浮かべながら聞いている

りんどうさん三曲のあと

小野しんいちくん 香川からきた若い人

f0032106_224148.jpg
 
      4フラットが、とおくにあったころ
      壁にかかったジョナサン
      悩まなくなる日
      消えてなくなりたくなる夜も
                   など 


りんどうさんが、「おじぎをしているうた」と案内にあったように
まじめで、まっすぐな歌詞が好感です

    悩まなくなる日・・・トムウェイツやボブディランその他私の知らない
               小野君の憧れのミュージシャンたちの名前と
               レコードタイトル 演奏の模写をするうた
               ブギ大三の「ボブディランのように生きるんだあ~」の
               歌をおもいだしたけど、小野くんの方が内省的で
               いまの私の気持にあっていた
  
    消えてなくなりたくなる夜も・・・
               消えてなくなりたく 消えてなくなりたく  のリフレインが
               切なくて 耳に残った  いい歌です

りんどうさん
               夜のロックンロール (転調バージョン)
               地球の裏側の詩人 (アップテンポバージョン)
               カノン
               河の声  ヴォイスオブザリバー
               蓮の花
               往復
               青春の蹉跌
               雨のバケツ
       アンコール 夜の斜面   (特に結婚が決まった若いカップルへ)

はじめの2曲 CD星のソネットに、入っているのだけれど、この頃 ちがうバージョンで
歌われているが、それがまた 心地よい!

「往復」の ♪僕は紅い糸で 縫いとじたくて しょうがない という詩が
恋する心情を、具体化していて、すごい!と思う
恋をしていたときの気持を思い出して、胸がいたくなる  

若い人たちが、恋のうたになると、くっと気持が入って 聞いているなっていうのが
後ろからみていて よくわかった 
この子らにしたら リアルタイムなんやなあと思って、お母さんのような気持で彼らを
みている自分がおかしかった

ぜったい りんどうさんの歌を きいて泣くだろうと思っていたのに
泣かなかったのは、私が 少し快復しているのかもしれない

私の雨のバケツは、少し水かさが、へってきたかな?
でも からっぽになるのも それでいいのか?なんて 踊りながらふと おもった

雨のバケツ論を語りたい 

http://annzu-ruyori.hp.infoseek.co.jp/                       
[PR]
by anzu-ruyori | 2006-09-18 02:54 | りんどうさん

ピースウォークと写真集

毎月15日に、京都市役所前から四条大橋のねきまで、
「8・15を問い続けるピースウォーク」が ある

このデモをはじめた 向日市の女性と子どもたちの本(1985年 径書房)
f0032106_0245381.jpg
田島征三さんの絵がパワフルで、子どもたちの声がきこえてきそう

田島さんは、「教育基本法改悪とめよう11・12全国集会」のポスターもたのしみです









きのうは、10名をこえたので いつもの警官が 「きょうは二桁ですね」と
うれしそう?にしているのが おかしい

おじさんとおばさんと おじいさんたちが、まったりとそぞろ歩く
私は、しんちゃんのギターにあわせて タンバリンをたたく

f0032106_0325369.jpg



かえりに、木屋町の歌舞練場向かいにある エンプティというバーにいった

ひさしぶりに、甲斐扶佐義さんの写真集 美女365日 を みた

f0032106_0361096.jpg

12月のページに、12年前のわたしが いるのです 

保育園の運動会を背景に、カメラをみているわたし 

90年代ファッションのわたし 恋をしていたわたし・・・
[PR]
by anzu-ruyori | 2006-09-17 00:56 | 平和 自由 

蟻の兵隊!みました

京都シネマで、蟻の兵隊をみた


また ひとつ 私の知らなかった戦争の事実を知る

f0032106_21285.jpg
脱戦後体制!なんて、いってるけど
(たしかに、戦後ではなく戦前?!そんなストレートな!)

まだ、15年戦争での問題が決着しないまま 山積しているのに
よくそんな国民を無視した言い方ができるよ 腹立つぅ


終戦後も、戦い続けた人たちがいた

2600人が、日本軍として組織的に命令として、国民党の軍閥となって

4年間共産党軍と戦い、約550人が戦死し

700人が捕虜となって、強制労働など抑留生活を強いられ、

帰国できたのは 1954年(昭和29年)



しかも、「自分の意思で、残留した」とされ、軍籍がないので

恩給も、戦後補償も なにも ないという・・・


知的なおじいさんといった印象の奥村和一さん(80歳)

初年兵の訓練として、中国人を殺害した現場にいく

杖をついて、静かに、あたりをみまわす 

「殺人現場に、きましたねえ」



奥村さんは、戦後 奥さんにも誰にも 戦争のことを語らなかったという

山西省で、16歳のとき日本兵に拉致されて 40日間強姦・暴行をうけた

中国人の女性は、うつくしい瞳でその事実を、話したあと、奥村さんに

「今のあなたは、いい人のように見える。あなたのしたことを奥さんに話したら

いいじゃないですか。」 と優しくいった

それは、もうあなたたちを許していますよ

悪いのは、あなたではなく 軍国主義だと、いっているように 思えて、

その心の寛容さに、感動した とても 許せることじゃないのに・・・



「天皇陛下万歳!って いって 死んでいったんですよ 終戦から3年もたっているのに」


2001年から、はじまった裁判は、今月 最高裁が上告を棄却 

口頭弁論は、一回も開かれなかった

最高裁判所           ← 裁判官信任投票のとき 要チェック!
裁判長裁判官 津野 修
裁判官    滝井繁男
裁判官    中川了滋
裁判官    古田佑紀  


四条通の 日の丸の小旗の 連なりを、苛苛しく 思いながら バスをまった

きょう 産まれた赤ちゃんが、成人するころ 世界はどうなっているのだろう

生まれたときから、職業がきまっている唯一の日本人 かな ?





 
[PR]
by anzu-ruyori | 2006-09-07 01:53 | 平和 自由