逡巡のとりどり@京都


by anzu-ruyori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2006年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

10月もおわりやねえ

f0032106_21222183.jpg

空が 秋 やねえ

夕方 会社をでると
西の空が一望できる
印象派の絵画のようで、
みとれている・・・





でも あったかいから 
毎年 10月の20日すぎに、ユリカモメが鴨川にきていたのに、
ことしはまだ・・・ 尾長ガモやヒドリガモさんは ぼちぼちきてる
五位鷺さんの姿が、みえるので なんだか まだ夏のような気もする鴨川

ことしは、教育基本法のことやらで ばたばたしてたから、ゆっくり
鴨川野鳥観察できてへんねんなあ

冬鳥は、しっかりみよっと さぶいけど
[PR]
by anzu-ruyori | 2006-10-26 21:31 | 日々ログ

猫と子どものはなし 

きょう、出不精の子ども(16歳)がめずらしく出かけていて7時ごろ帰って来た
中学のとき 吹奏楽部だったので、その定期演奏会をみにいっていたのだ
目と鼻が真っ赤になっていた 号泣したようだ
中学3年間の思い出と、今の自分(音楽をしていない)のことなど、思いがあふれたのだろう

そんな息子の小学校のときのはなし・・・

1997年の未定稿より

捨て猫事件

一年生の息子は、遊びに行くと木ぎれや粗大ゴミのがらくたなど
必ず何かを拾って帰る。そして、「いつかはきっと」と覚悟していた
「その日」がきた。
おおきな段ボール箱をかかえて帰ってきた。
「おかあさん、見て!」と、うれしそうにふたを開けた。
生まれたばかりの子猫5匹。
百万遍のお寺に捨てられていたという。
わが家は飲食店で、絶対に飼えないというと、息子は友達二人と
貰い手をさがしに出かけた。幸運にも一匹がもらわれていった。
残るは、4匹。私も子どもたちといっしょに、人通りののある交差点や
鴨川の近くを声をあげて歩いた。
しかし、快い返事はない。手のひらに乗せた子猫にふびんさがつのるばかり。
一体どうしたらいいのか、途方にくれて私も息子も半べそでとぼとぼ歩いた。
夜になり、振り出しのお寺で子猫に水をやっていると、見かねた近所の方が
とりあえず4匹とも連れて帰るといってくれた。私たちは何度もお礼を言った。
 この近所の方は、子猫を世話してくださり、3ヶ月後に最後の一匹がもらわれて
いったそうです。息子のはじめての捨て猫事件が、善意のうちに終わり、
本当によかったと思います。
                                京都新聞 読者投稿欄「こまど」掲載

:*: ・ ゜ ´★,。・ :*:♪ ・ ゜ ´☆。 。 ・ :*: ・ ゜ ´★,。


最近、この捨て猫を世話してくださった方の家の前をとおったら
f0032106_19329.jpg


ああ 心ある人の泉はかれないのだ・・・



                                      

f0032106_183157.jpg

                               @吉田山荘

                  
[PR]
by anzu-ruyori | 2006-10-23 01:27 | 未定稿とは?
f0032106_2029910.jpg


f0032106_20295920.jpg


憲法も、教育基本法も 戦争でボロボロになった日本が、
平和と自由にアコガレて 作られたものやと 思う 

ちょっと文語体やったり、ちょっとええかっこしいやったりするけど
私は、結構 ぐっと きた 

だから、教育基本法ー シビレルー と 叫びました
[PR]
by anzu-ruyori | 2006-10-18 21:33 | 平和 自由 

サウンドデモ!

かえんといて!教育基本法 京都集会&デモ

朝から、子どもにあきれられながら 真赤なドレスに パーコの赤ヘル!
自転車で ひとり街宣 ビラ配り これが けっこうたのしいねん

集会は、満員御礼!やったー

f0032106_0183097.jpg

ロッカー スナフさんと デモ前に記念撮影
うしろは、移動式ひきこもりハウス! 
ベッドでごろごろしながらデモに参加できます?

サウンドデモを主催したのは、
「反戦と生活のための表現解放行動」略称「反戦生活」の若い人たち

f0032106_0184763.jpg

デモって参加せえへん人にとっては、
ほんまめいわくなだけって思うこともある
音や声がうるさいし、車は渋滞するし・・・
デモなんかしたって なんもかわらへんのに・・・

せやけど
デモに参加して 車道をあるいて、交差点でおどったら 
自分がかわるねん

見えていた風景がかわって、どきってする 
気持が解放される ちいさなことにこだわってたなって思える
ルールや決まりを きっちり守ることだけが いいんじゃないって
わかるねん 
河原町通りで 空がみえるのは、車道だけやねん
[PR]
by anzu-ruyori | 2006-10-15 00:46 | 平和 自由 

アコガレの人

f0032106_0381285.jpg

さっき、まほろばにいってたら、帰り際に アコガレの人がきて めっちゃアタフタしたわ

えー あの人が!なんで?
動揺して 動きがマンがみたいに なっているのが 自分でもわかった

あしたの教育基本法改悪反対集会のちらしを渡した
後藤ゆうぞうさんが、一生懸命 教育基本法のことなどいってくれたので
おまかせして 退散した あー恥ずかしかった

誰って?へへ 騒音寺のヴォーカル!なべさんでした

あー ライブいきてー

ひとりで のみにきていた女の人も教育基本法改悪反対に賛同してくださったし
やっぱ まほろばはお客さんも すごいよ もうすぐ 20年?になるんやねえ

f0032106_163968.jpg


写真は、寺町どおりの町屋 インスタレーションみたい
あしたは、この彼岸花みたいな色のドレスをきて
朝から、自転車にのってひとり街宣して、集会の最初に詩の朗読パフォーマンス・
サウンドデモで ほたえるぞー
[PR]
by anzu-ruyori | 2006-10-14 00:36 | 日々ログ
きのう 木屋町のアバンギルドに はじめていった

「雑居文明的黎明」という 音楽 映像 ダンスのコラボ

ひさしぶり感覚の雑居ビル極小エレベータにのって 3階へ

アバンギルドの扉をあけると ガンガンばくおーんドラムとエレキギターの音!
リアルに体が、ゆさぶられるのが 心地よい
ぎゃあ 音シャワー ひさしぶり!なんか西部(講堂)みたい!

なんか おちこんでてん 

教育基本法のことで 毎日いそがしくしてるねんけど
きょうも 自衛隊イラク派遣差し止め訴訟の傍聴にいって
とてもいい弁論やったし、力づけられたけど なんか元気でえへんかってん

それが、猛烈なドラムとギターの音で 体をゆさぶられて 
ほっぺたはたかれたみたいに、目がさめた!

ニイユミコ (ダンス、花嵐)の、千手観音のような手の動きや逆立ちやブリッジに
せやん!体うごかさな!汗かかな!って、おもった
袋坂ヤスオ (ダンス)は 紋付はかまの正装で♪高砂や~
でも頭のてっぺんに 真赤なカラーランプがぐるぐるまわってんねん
それから、うさぎトビをしたり 壁にぶつかっていったりの肉体パフォーマンス!
袋坂さんの踊りは、何度もみたけど いつも鮮烈でけったいなんやけど
真摯で、深いから、いつまでも 心の残る

ガンガンの音楽の アバンギルドを後にして (少し踊ったらすげーつかれた)
ひさしぶりに 八文字屋にいく

おもいっきしアカデミックなかんじの初老の男の人たちが 
いつもこの店には いはる

なんだかひとまわり小さく見える甲斐さんのすがた 
ほんやら洞と どちらも 存続がむずかしいみたい・・・
新潮11月号の絲山秋子さんの小説に、八文字屋がでてくると
いうので、みせてもらう 冒頭をすこし朗読したり・・・

警官の多い 木屋町を 自転車にのって帰る

ブログかかな ブログかかなと おもいながら かけへんかってん
かっこよく かかなと おもってる 
写真もちゃんといれな かっこよないし と おもってる
でも
ひさしぶりに、ログインしたら なんにも 更新してなくても
毎日 幾人かの 人がみてくれていることが わかって うれしかってん
どうしたの最近って、メールくれる人もいて うれしかってん

ありがとうございます ぼちぼち書いていきます 書くことが好きやし

15日 教育基本法改悪反対集会で オープニングに詩を朗読します!
[PR]
by anzu-ruyori | 2006-10-13 07:47 | 日々ログ