逡巡のとりどり@京都


by anzu-ruyori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2009年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

爆裂台湾旅行から 帰って、1ヶ月になります。
台北で、咲いていたさつきが、京都でも咲き始めました。

大阪で、韓国の「慰安婦」被害問題の集会があるので 足を運びます。
ひさしぶりに、尼崎商店街にいってみます。ここも結構爆裂です。

:*: ・ ゜ ´★,。・ :*:♪ ・ ゜ ´☆。 。 ・ :*: ・ ゜ ´★,。

日本軍「慰安婦」被害女性のキル・ウォノク ハルモニの来阪を予定していましたが、
体調がすぐれず、この3日間はハルモニと一緒に来ていただく予定だった
挺対協スタッフのヤン・ノジャさんよりハルモニの近況や
国内の運動状況など話していただきます。

●4・24大阪市証言集会
 とき:4月24日(金)6時半から
 ところ:中央公会堂 三階小会議室にて
 参加費:800円
 主催:大阪市議会で日本軍「慰安婦」問題の早期解決をめざす意見書を可決させる会

●4・25尼崎証言集会
 とき:4月25日(土)午後2時~午後4時
 ところ:尼崎市立中央公民館大ホール
 資料代:500円
 主催:日本軍「慰安婦」被害女性と共に歩む大阪・神戸・阪神連絡会
 
●4・26北摂証言集会
 とき:4月26日(日)午後2時~ (午後1時半開場)
 ところ:吹田市立男女共同参画センター デュオ 2F研修室
     (JR吹田駅・阪急吹田駅から徒歩10分)
 資料代:500円
 主催:「慰安婦」問題の解決を求める北摂ネットワーク
[PR]
by anzu-ruyori | 2009-04-23 09:20 | 平和 自由 

ライブ予定 りんどう!

4月11日は、 さくら さくらん(錯乱)の柳生で りんどうライブ ええ天気でした 







f0032106_13424269.jpg



私は 柳生街道のハイキングと温泉を堪能して アジア食堂ルパで 宿泊
柳生さくら祭りをたのしんで、ゆったりとした 「柳生休暇」でした ビバ!柳生! ありがとう!



さて、りんどうさんのライブの季節です!


4月25日 (土)  大阪 チャクラ   大阪市北区菅原町6-12 06 6361-2624

              オープン 6時半 スタート7時   
              前売り ¥1,800(1drink)  当日 ¥2,000(1drink)

               http://www.chakra-jp.com/index.html


5月1日 ~ 5日 虹の岬まつり 2009 

   出演は、4日 昼  

   問い合わせ ダダチャイルド ロクロー 090-2097-9246


5月23日(土) バンブー・デ・ランブー フェスティバル @紀ノ川市 

   後日 詳細 案内します。  上前&りんどうでトリをつとめます。


5月30日(土) 十三 テハンノ  

    共演 正垣ユウキ アキラ   
             ↑ これはすごい人たちと一緒できてうれしいです(りんどう)

         
        
   
 6月27日(土)   ウーララ 9周年 記念イベント  


     共演 花&フェノミン 生活サーカス

    西院 ウーララ  075-311-3400

f0032106_13484751.jpg

わーい!マントくんだあ @柳生さくら祭  
[PR]
by anzu-ruyori | 2009-04-21 13:09 | りんどうさん
「アフガンに緑の大地を」伊藤和也君追悼写真展

故伊藤和也君はペシャワール会の現地ワーカーとして、2003年から約5年にわたり、
アフガニスタンに緑の大地を取り戻すため、現地の人々と共に懸命に働いてきました。

しかしながら2008年8月26日、心ない者の凶弾に倒れ、志半ばにして31年というあまりに短い生涯を閉じてしまいました。私たちはここに、生前の伊藤君を偲び、アフガンの人々と共に彼が取り組んだ事業を継続していく決意を新たにして、追悼写真展を開催いたします。彼の足跡をたどる写真と、彼が現地の人々に受け入れられた何よりの証でもあるアフガンの子供たちの写真をどうぞご覧ください。
(ちらしより)

4月10日(金)~19日(日)12:00~20:00  *最終日は15:00まで 

12日(日)ペシャワール会農業指導員高橋修さんの講演会も行ないます。
    ★ 講演会中(13:00~16:30) は、写真をご覧になれませんのでご注意ください。

入場無料
    
会場:かぜのね 京阪・叡電 出町柳駅より徒歩1分 http://farm4.static.flickr.com/3064/3093854269_100047fb98_o.jpg
主催 ペシャワール会事務局
運営 ピースウォーク京都連絡 090-6325ー8054(ピースウォーク京都)
企画・協力 静岡新聞社・静岡放送


ペシャワール会
http://www1a.biglobe.ne.jp/peshawar/

:*: ・ ゜ ´★,。・ :*:♪ ・ ゜ ´☆。 。 ・ :*: ・ ゜ ´★,。

私も、スタッフとして会場におります。ぜひ お運びください。

なお、この写真展は各地を巡回しています。
http://www1a.biglobe.ne.jp/peshawar/p-news.html

伊藤和也さんの笑顔の写真がある。

この笑顔がアフガンの子どもたちに、愛されたのだ。

この笑顔が今は写真の中にしかない。

伊藤和也さんの見たものを、私もみてみたい。

その中に 伊藤和也さんは 永遠に生きているのだから
[PR]
by anzu-ruyori | 2009-04-07 21:54 | 平和 自由