逡巡のとりどり@京都


by anzu-ruyori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2012年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

f0032106_1934513.gif


2001年発行の「竹内浩三 全集」が、11年ぶりに改訂されて発行されました。

8月15日付けの発行ですが、もう書店に並んでいました。

 
 宇治山田中学時代の「当用日記」が、漫画もふくめてたくさん掲載されているのが
うれしいです。

 藤原書店さんは、誠実に良書を作り続ける出版社です。
http://www.fujiwara-shoten.co.jp/main/news/

アマゾンでも、購入可能
http://www.amazon.co.jp/%E5%AE%9A%E6%9C%AC-%E7%AB%B9%E5%86%85%E6%B5%A9%E4%B8%89%E5%85%A8%E9%9B%86-%E3%80%94%E6%88%A6%E6%AD%BB%E3%82%84%E3%81%82%E3%81%AF%E3%82%8C%E3%80%95-%E7%AB%B9%E5%86%85%E6%B5%A9%E4%B8%89/dp/4894348683/ref=sr_1_6?ie=UTF8&qid=1344680461&sr=8-6
[PR]
by anzu-ruyori | 2012-08-11 19:33 | 浩三さん(竹内浩三)

★「命」を思う朗読会

f0032106_041554.png



「国境なき朗読者たち」の朗読会をおこないます。

私は、竹内浩三とユンドンジュの作品などを朗読します。
もし、お時間ありましたら、夕涼みがてら お出かけください。
====================

「ガザ★希望のメッセージ」の【つばめクラブ】より、朗読会のご案内です。

真夏の夕べ 二つの原爆投下の日の狭間 お盆の近づく京都で、
なくなった「命」 残された「命」、
生きるということ、死んでいくということ、
巡る時間と場所・・・よみがえってくるものの気配とともに、
「命」と「生」をめぐる詩や絵本、エッセイなどを朗読します。
どうぞ、耳をすませて、おこしください。
なお、会場の都合により「予約制」とさせていただきます。
メールまたは電話でご予約おねがいします。

~~~~~~~~~~~~
【つばめクラブ】八月「命」を想う朗読会
       ~~~~~~~~~~~~~
八月、魂が還って来るといわれるこの季節、
私たちの傍らにいる彼、彼女らとともに、
<命>について綴られた言葉に耳を傾けたい・・・  
パレスチナ アフガニスタン イラク 沖縄 広島 長崎 福島 チェルノブイリ
タイ フィリピン 朝鮮 中国 グアテマラ・・・
私につながる<命>を感じる  

日時:8月7日(火)7:00~8:30
会場:タケリア・パチャンガ
左京区田中大久保町22 東大路通り「叡電元田中駅」より北へ50m 

出演:国境なき朗読者たち(山本久子 古澤亨 梶原玲子 岡真理 杏さだ子)

主催:つばめクラブ

参加費:500円 (1ドリンクつき)
定員20名(予約をお願いします)
メール lpcoffice@yahoo.co.jp TEL 080 5314 1539(つくい)
国境なき朗読者たちHP
http://readers-without-borders.org/
ーーーーーーーーーーーーーー
[PR]
by anzu-ruyori | 2012-08-06 00:08 | 平和 自由