逡巡のとりどり@京都


by anzu-ruyori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2012年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

【国境なき朗読者たち】のくんみさんが、朝日新聞「声」のトップでした!

f0032106_2233103.jpg


9月25日の朝日の記事は下の右側です。左は読売新聞

f0032106_22392165.jpg



橋下市長は元日本軍性奴隷被害者の金福童さんらが、大阪市役所に面談を求めていた
24日は、「公務がないので休暇」とツイッターしていました。

そして、翌日 記者の質問に「「強制連行をやったというそういう証拠はないというところは、
しっかりお話ししながら」「日程があえばお会いしたいと思っています。」といったそうです。

ところが、金さんが「今日、帰国するので、今すぐいく」というと
「会うといっても、今日ではなく後日」といって、結局は面談しませんでした。
ツイッターをしていたことが、公になり、あわてていつもの「口先三寸」。

橋下市長は、安世鴻さんの「中国残留の朝鮮人元慰安婦写真展」にも
「日本の官憲が暴行脅迫している写真があるなら見にいく。」と言い放ちました。

ハシズムが、ほんとのファシズムにならないように、しっかり目をひらいて
いきましょう!
[PR]
by anzu-ruyori | 2012-10-15 22:58 | 平和 自由 
f0032106_2159496.jpg


もうすぐ、この世からいなくなってしまう人たちのことを
「知ること」「出会うこと」から、はじめたい。
そして 「つながる」「忘れない」「伝える」「くりかえさない」



■「重重 中国に残された朝鮮人元日本軍「慰安婦」の女性たち 安世
鴻写真展」
「大阪ニコンプラザ」写真展中止通告に対する緊急抗議写真展

■期 間:10月11日(木)~16日(水)11:00~19:00(最終日17:00)【入場無料】

■会 場:ピルゼンギャラリー
(大阪市中央区心斎橋筋1-3-15大阪心斎橋アーケードビル大丸百貨店側
御堂筋線心斎橋駅下車5、6番出口徒歩1分。NTTどこもが入っているビルです)


■主 催:安世鴻
080-3208-2425(植田) ianfu★juju-project.net
■【トークライブ】
一枚の写真が持つ意味は、世界を変えることができるほど大きいものです。
-------------------------------------------------------------------
安世鴻写真展はなぜニコンサロンで開かれなかったのか
-日本軍「慰安婦」の肖像と、表現の自由-
トーク:安世鴻(写真家)+ゲスト:原一男さん(映画監督)ほか
--------------------------------------------------------------------
■日 時:10月13日(土)19:00~21:00
■場 所:大阪市立中央会館ホール(250人)地下鉄堺筋線「長堀橋」6番出口、徒歩8分
(中央区島之内2-12-31)http://osakacommunity.jp/chuo/index.html

■入場無料(カンパお願いします)
■主 催:重重プロジェクト 安世鴻・日本軍「慰安婦」写真展実行委員会
080-3208-2425(植田)   ianfu@juju-project.net
[PR]
by anzu-ruyori | 2012-10-06 22:04 | 平和 自由